ビットコイン 10月後半の動きは?

ビットコインは9月の中国取引所問題もあって暴落していた価格相場が10月に入り徐々に回復。これはまだ参入していなかった投資家がいよいよ本格参入してきたことも大いに関係しているとも言われています。
中国市場が落ち着いたことでビットコインが本当の意味で安定感を増してきたともいえるのではないでしょうか?

9月の暴落前の50万円後半の価格をあっさりと更新して現在は70万円目前のビットコイン。

数日後のハードフォーク前に起きていることは?

ビットコインゴールドの分岐でハードフォーク後に所持しているビットコインの枚数によってビットコインゴールドが分配されます。ビットコインキャッシュの分岐時もそうでしたが、コインの流れは一気にビットコインへ流れています。
アルトコインを一旦ビットコインに移している人がかなり多いのではないでしょうか。

このことから、ハードフォーク後、ビットコインは一時暴落すると思います。アルトコインへまた戻す層が一定数いるからです。
なのでアルトコインは今全体的に価格がさがっていますよね。
つまり、またアルトコインの価格がハードフォーク後に上がることが予想されます。

今のうちにアルトコインを買っておいて、価格が上がったらショートで売る。というのもひとつの手ですね。

ここまでは私の勝手な予想なので、コイン売買に関してはあくまで自己責任でお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

angotuka06
現在39歳。ネットビジネスで得た資本から暗号通貨へ投資してます。2017年6月から暗号通貨への投資をはじめました。現在はビットコインやアルトコイン、マイニングなどへ500万投資中。仮想通過の速報や取引所開設、マイニングに関しての情報を更新します。